ニュース

鹿児島・天文館に おもちゃ屋さんの保育園 老舗玩具店が開園

LINEでシェア 2019/09/03
「おもちゃ屋さんの保育園」の保育室

鹿児島の天文館に8月1日、「おもちゃ屋さんの保育園」(鹿児島市中町)が開園した。運営は創業84年の丸新玩具。

同園は「企業主導型保育園」で内閣府が整備・運営助成金対象とし2015(平成27)年4月に「子ども・子育て支援新制度」として始められた保育施設となる。「女性の社会進出と人手不足の解消を支援できれば」との思いで開園したという。

「おもちゃ屋さんの保育園」職員 「おもちゃ屋さんの保育園」外観

同園の特徴は「手ぶら登園」で、保護者の負担を減らすため、子どものオムツや着替え、昼寝用布団を園で用意。給食は東京の栄養士から献立を提供してもらい、多くの野菜を使った素材の味を生かした和食中心のメニューを用意。「毎日がわくわく」を理念に、「愛されている喜びを感じ豊かな心をもつ子ども」「ありのままを表現できる子ども」「元気に遊べる丈夫な子ども」の育成を目指す。

対象年齢は生後57日から2歳まで。提携企業や地域で働く保護者、就職活動中、産前・産後就職休業中の保護者利用することができる。

夏祭り様子

同園の新内萩乃(はぎの)副園長は「子どもたちや保護者、職員が毎日楽しくなるような保育園をつくっていきたい。少人数で手厚い保育ができるので、まずは見学に来てほしい」と話す。

開園時間は7時30分~19時30分。水曜休園。

提供元 : 鹿児島経済新聞

MAP

鹿児島県鹿児島市中町7-16

Google Map で見る

RELATED ARTICLE

PICK UP INFORMATION

PARTNER

鹿児島 天文館 クリニカルエステcicca
鹿児島イベント出店・催事企画の若松商店
株式会社多聞セミナー開催のお知らせ
学校法人加島学園高等学校薩摩川内キャンパス