ニュース

産地からこだわった珠玉のスイーツ バッハとピカソ

LINEでシェア 2019/02/08

バピカの愛称で親しまれる、住吉に本店を持つバッハとピカソさん。

普段も様々なオリジナルブレンドのチョコレートを味わえるパティスリーですが、今回バレンタインに最適とご紹介していただいたのは、どれも魅力あふれる三点です。

キャラメルチョコナッツ

アフリカ産・ベネズエラ産の単一カカオ豆を、贅沢にキャラメル生チョコに仕上げ、ブラウニーで挟んだスイーツ。
しっとりしたブラウニー生地にキャラメル生チョコの濃厚さが絡んで、余韻深く仕上がっています。ナッツがアクセントとなって飽きない味わいです。

鹿児島スピリッツ~鹿児島に関わる食材を使ったボンボンショコラ~

鹿児島にこだわった食材を込めた6種類のボンボンショコラ。 志布志産さえみどりの風味や香りを、ミルクチョコレートで後押した『さえみどり(緑)』。 鹿児島県産パッションフルーツと、南米の余韻の長いチョコレートのハーモニーの『パッションフルーツ(黄)』。 枕崎産天然塩「坊津の華」と、アフリカ産の力強いチョコレートを合わせた『バニーユサレ(ベージュ)』。

喜界島特産の白ゴマを焙煎し、プラリネ仕立てにした『喜界白ゴマ(白)』。 鹿児島出身の焙煎士がこだわったコーヒー豆と、マダガスカル産チョコレートでパワフルに仕上げた『nosvemoscafe(茶)』。 焼酎や芋だけではない鹿児島の魅力と、生産者の想いをボンボンショコラに込めた、まさに鹿児島精神あふれるショコラです。

Degustation Chocolat Noir~単一品種へのこだわり~

厳選した単一品種から作られた五種類のチョコレート。 カカオ豆は収穫された土地の環境や土壌、気候によって味や香りが変化し、さらに豆の乾燥方法や発酵方法によってもその風味はさらに変化します。

ひとつのチョコレートに一品種だけのカカオ豆を用いた、本格的なチョコレートです。 単一品種にこだわったのは、雑味のないその国特有の風味を感じてほしいとの想いから。大切な人と一緒にぜひ楽しんでみてください。

バッハとピカソさんのこだわりと想いの籠った三品。 大切な人へのプレゼントにも最適ですが、自分チョコでゆっくりと味わうのも一興です。
どのスイーツも人気必須。気になった方はお早めにご来店か、お店にお電話をおすすめします。

Instagram

Company info

店名 バッハとピカソ 住吉本店
住所 〒892-0823
鹿児島市住吉町13-6 杉木ビル 1F
電話番号 099-219-1231
営業時間 AM10:00~PM19:00
定休日 不定休

MAP

鹿児島県鹿児島市草牟田町3-21

Google Map で見る

RELATED ARTICLE

PICK UP INFORMATION

PARTNER

鹿児島 天文館 クリニカルエステcicca
鹿児島イベント出店・催事企画の若松商店
株式会社多聞セミナー開催のお知らせ
学校法人加島学園高等学校薩摩川内キャンパス